顎関節症や噛み合わせの事なら顎関節症.infoへ

顎関節症の症状や噛み合わせにお悩みの方、不安を感じている方、栃木県宇都宮の名取歯科医院にご相談ください。


顎関節症の基礎知識



  • TOP >>
  • 顎関節症の基礎知識

顎関節症とは?

顎関節症とは

最近、マスコミの影響で顎関節症がクローズアップされておりますが実際どんな病気なんでしょうか?

実は私も顎関節症で治療するのに苦労した一人でした。
記憶に残っているところからお話しますと、高校生の頃顎のあたりからの異音に気づき私の父(歯科医師)に相談するも気のせいだろうという事でした。
そのまま歯科大学に進学しますが、症状は相変わらずで顎からの“バキバキ”という音とたまの痛みに悩まされ続けてまいりました。この時に咬み合わせの専門の教授や口腔外科の教授などに相談に伺う事もありましたが、特に治療もせず分らないという事。教授までもが解決策が無いのかと半ばあきれ果ててしまう事もしばしばでありましたが、この頃からこの顎関節症と咬み合わせの問題に興味を持ったのかも知れません。

大学を卒業後、真剣に自分自身の顎関節症とまた前歯もあまり審美的ではなかったので治療受けてみようと様々な情報を集めある歯科医師にたどりつきました。
しかし結果は顎の症状は治らず、歯軋りもし始めて被せたセラミックは破折する有様で本当に私のこの症状、苦痛はいつ解消するのか?と悩む日々は続くのでした。その間にもこの顎関節症の権威の先生のセミナーに日本中駆け巡りましたが納得のいく治療法も見つかりません。私の歯科医師という立場でさえこのような状況におかれるのですから、一般の患者様がこの顎関節症を治療してくれる医院を見つけるのは大変な事だと思います。 その後、日本を離れアメリカの顎関節症のセミナーに参加した時に現在私のメンターでもあるTeru Harada先生との出会いがありました。

この先生から学んだ顎関節症の治療法は、非常に理論的でかつすぐに成果が出るものであり今まで日本で受けたセミナーの時間と費用は何であったのかと思う程、私には衝撃的であったと記憶しております。
アメリカの歯科医師にいつも言われる言葉があります。日本の医療はアメリカの医療より常に10年遅れていると!

アメリカに顎関節症の治療を求めてからもう今年で15年目になりますが、この治療法に出会い自分の歯もアメリカで治療をしてきた為非常に審美的で顎関節症も治り、現在では快適に過ごしております。もしこの治療法に出会えなかったら今でも顎関節症に苦しんでいた事でしょう。

いつも私はこの治療法で出来るだけの患者様を治療していきたいと思っております。


具体的な症状
  • 顎関節付近の雑音(カクカク、ザラザラ等)
  • 顎関節付近の痛み
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 耳鳴り
  • 開口障害
  • 歯がしみる(虫歯や歯周病等が無いという前提)
  • 歯軋りなどで朝に頬にこわばり感がある(特に朝に感じる場合)

最近、成人の方で「顎関節症では?」という方が多くみられるようになってきました。
お悩みを抱え得る方は非常に多く、現代病のひとつとしても挙げられているほどです。
しかし、現状の日本の医療において、顎関節症は完治しないと言われています。
多くの歯科医院で行われている従来の治療法は正しい治療とは言えないことが多いためです…。

栃木県宇都宮の名取歯科医院では、顎関節症を完治させることができます。
それは、当医院の治療法は従来の日本で行われていた治療法とは異なるからです。
完治とは、顎の痛みが無く、日常生活に支障がなくなる、ということです。

上記のような症状があり、「もしかしたら顎関節症かも…」と思ったら、ぜひ一度当医院にご相談ください。

名取歯科医院についてはコチラ

顎関節症と美容

先日TVでマッサージ特集を見ていて、お口の外や中などをマッサージしているのを見て驚きました。しかし、これは理にかなっていることで、きっとお口の周囲の筋肉をほぐしていたのでしょう。

顎関節症の患者様によく言われるのが、治療後半年位経過した後にご自身のお写真をお持ちになり「治療をしたら顔が左右対称になり、頬も引き締まり小顔になりましたよ」ということ。

お口の周囲にある筋肉の緊張が原因で顎関節症になってしまった場合は、咬み合わせを治療することによって、それまでより左右均等に噛めるようになります。お口の周囲の筋肉(特に頬の筋肉)に、治療前よりも負荷がかからなくなるためです。

一部分だけに咬み合わせの力が集中してしまうと、その周囲の筋肉が咬む力に適応しようとして肥大してしまいます。やはりトータルバランスを考えるのであれば、顎の治療+マッサージというのがベストかもしれませんね。

また、私が患者様の顎の位置を確認するとき、顎関節にプレッシャーをかけますが、そのとき患者様が「これ凄く気持ちが良いですね」と言われることがあります。これはやはり顎の位置がずれて筋肉が緊張していたのを、私が従来あるべき顎の位置に顎関節を戻したため筋肉がリラックスしたことの現れでしょう。この治療をすることによって咬み合わせが良くなりますし、美容にも効果的です。

ですが、咬み合わせの治療をしたからといって“姿勢が良くなって健康になった”とか“歯周病が治った”などは全く根拠がないことなので、そんな話を聞いたら注意をしたほうが良いでしょう。

ご不明な点やご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-5442-114 9:00~12:30/14:00~18:30(日・祝除く)

PAGE TOP



Copyright © 「噛み合わせ」の事なら顎関節症.info .All Rights Reserved.